梅丹本舗・GDR・EquipeAsada2008:



ホーム > 選手・スタッフ

内田彰子

内田 彰子/UCHIDA Akiko
メディカルサポートパートナー
生年月日:xxxx年6月4日
身長:160cm
体重:50kg
血液型:A
ドクター
サイト:http://www.tsukuba-kinen.or.jp/hospital/fsm-lab
ファンの方へ一言:このプロジェクトに参入して8年になりますが、シャイ?で得意技は隠れること(笑)なのでチームドクターの存在はあまり知られていません。しかし夢を実現するための歯車の一つとしては、皆さんと一緒に確実にステップアップしていかなければなりません!今後レース現場で見かけたら、よろしくお願いいたします。

プロフィール

鉄道狂の父親のせいで、休日は旅行に登山。小学校で水泳(平泳ぎ)、中学校では柔道にはまっていた。外科医になって4年目から突然トライアスロンをはじめ、宮古島・佐渡などの国内大会を網羅し、留学中もミシガン湖大会に参加するなど熱中。このころから徐々に人生が狂ってきたようだ。筑波大学医学部講師在任中、トライアスロン部顧問や世界選手権の帯同ドクターなどをするうち、99年ついに浅田監督と出会う。ブリヂストンアンカーの国内レースやフランス遠征に同行するうち「2008年ツール出場プロジェクト」への参加を決断し、01年大学を退職。04年から再び就いた某体育大学の教職も07年辞職。 現在は人生最高のスポンサー筑波記念病院(小関迪院長)関連施設に在籍し、1年365日スポーツ現場やアスリート最優先の仕事が実現している。人生は夢と旅!